お酒は体に良い?!Bacchusキャバクラ神戸/三宮

こんにちは〜!


神戸三宮限定でキャバクラ情報を掲載しております

Bacchus(バッカス)キャバクラ神戸三宮運営者です。

週末&ハロウィンも無事終わり、今日からまた新しい一週間ですね!

飲みすぎて今日が辛いかたはコチラを参考までに・・(笑)

二日酔いをなおす方法

何度二日酔いになってしんどくても、やはりお酒は飲んでしまうものです!

でもお酒って体に悪いことばかりじゃありません、すごい飲み物なんですよ?

今日はそんなお酒の効果について紹介します。

お酒を飲むことで得られる効能

☆食欲増進

 →胃の動き(蠕動(ぜんどう)運動)を刺激するため、空腹感が増します!
  っということは?食欲の増進を促します。
  お酒を飲むと胃がブラックホールになったかのように
  いっぱい食べてしまいますよね(笑)
  シメのラーメンなんてよくあることです!
  逆に食べすぎには注意してくださいね;;

☆血行が良くなる

 →お酒は血管を拡張させて血液の流れをよくしてくれる効果があるため、血行が良くなります。
  そのため体が温かくなったり、疲労回復につながります。

☆気分が高まり、コミュニケーションも円滑になります

 →お酒を飲むと大脳皮質(人間の行動・思考・運動・記憶を操作するところ)の抑制が解放されます。
  よって、行動や言動も大胆かつ開放的になり、緊張で話せなかったり話しにくい事でも
  うまく話せたりすることが出来るんです。
  会社の上司や好きな人の前など、お酒を飲むと素直に話せたりしますよね?

☆ストレスの緩和

 →辛い時・悲しい時にお酒を飲む人は少なくないはずです。
  「酒は憂(うれ)いの玉箒(たまぼうき)」意味「酒は心の憂いを掃き去って忘れさせてくれる道具である」
  という中国の言葉があるように、お酒を飲むことで沈んだ気持ちが明るくなったり
  時には悩み事がどうでもよく思えたりしますよね?

☆体や健康に良い

 →「酒は百薬の長」っという言葉があるように、少量のお酒は実は体に良いとされています。


このとおり、お酒を飲む事は悪い事ではありません!

ですが全てにおいて過剰なお酒の摂取は逆効果です。

お酒はたしなむ程度に楽しく飲みましょう!



Bacchus キャバクラ 神戸三宮